スラックス ニセマッキン

こんにちは。

スラックス裾を4cm巾ニセマッキンダブルにさせて頂きました。
通常、裾を4cm巾ダブルにする時、うちでは、あがりから
11cmぐらいは生地が残っていてもらいたいのですが
どうしても寸法が足りない時は、通常とは違う条件付きですが 
ニセマッキンという加工法でダブルに出来ます。 
今回は8cm残りからのニセマッキンでした。 
この方法なら、あがりから最低1、5cm残っていれば出来ます。  


オモテ

ウラ
     


ありがとうございました。 



 

ビーフレッシュのブログ

テーラーの技術を生かし、洋服直し、オーダーメイド、リメイクを行っております、東京中野の㈱ビーフレッシュのブログです。ビフォーアフター画像を中心に各種情報を発信しております。

0コメント

  • 1000 / 1000